名古屋の抵当権・根抵当権設定はお任せください!

名古屋の抵当権・根抵当権設定の登記

名古屋の抵当権・根抵当権の相談風景

抵当権は、担保とした不動産を担保提供した後も所有者に使用させ、将来的に債務が弁済されないときに担保不動産を売却し、その代金から優先的に弁済を受ける権利です。

 

抵当権を設定しても、登記をしなければ、第三者に権利を主張できませんし、他の抵当権者との関係では登記の順位が早いものから優先して弁済を受けることになるため、登記がとても重要です。

 

抵当権が特定の債権のみを担保するのに対して、根抵当権は継続的な取引から生じる債権を一定の上限額(極度額)まで担保するものです。根抵当権についても登記をしなければ、第三者に権利を主張できませんし、他の担保権者との関係では登記の順位が早いものから優先して弁済を受けることになるため、抵当権と同様に登記がとても重要です。

 

当事務所は抵当権・根抵当権の設定の登記に関する業務を数多く手掛けており、名古屋市、清須市、北名古屋市等愛知県西部の地域の方に多数のご相談をいただいています。


抵当権設定の手続の流れ(例)

・金銭消費貸借契約・抵当権設定契約

 ↓

・抵当権設定登記関係書類を金融機関からもらう。

 ↓

・抵当権設定登記申請と引き換えに融資実行

 ↓

・登記完了

 書類引き渡し


抵当権設定登記の必要書類

・抵当権設定契約証書又は根抵当権設定契約証書

・当事者が法人の場合は、代表者事項証明書

・設定者の印鑑証明書

・対象不動産の登記済証又は登記識別情報


抵当権設定登記の費用

手続き 報酬
抵当権設定 金3万円
根抵当権設定 金3万5000円
※債権額5000万円以上の場合は、別途見積もりします。
 
 【実費】
登録免許税 債権額又は極度額×0.004
※日本政策金融公庫の抵当権・根抵当権設定の場合、免税される場合があります。
※住宅用家屋の抵当権の場合、債権額×0.001になる場合があります。
オンライン謄本  不動産の数×340円
登記事項証明書 不動産の数×500円
 

抵当権設定のお問合わせ・無料相談予約はこちらへ


名古屋の抵当権・根抵当権のお問い合わせ

お問い合わせ、無料相談予約はこちらへ

お気軽にご連絡ください!

 

052-325-3171

 

電話受付時間 平日・土曜日10時から20時

ご予約いただければ、夜間・土日祝日の相談、出張相談も喜んで対応させていただきます。

 

※相談中、スタッフの外出等で電話に出れなかった場合は、申し訳ございませんが、折り返しご連絡いたしますのでしばらくお待ちください。

 

時間外の場合はこちらからお問い合わせください。

お問い合わせフォーム